採用情報|米油から健康的に【三和油脂株式会社】

就職希望者への代表からのメッセージ

弊社はお米の名産地でもある山形県で70年以上に亘り、米糠を原料にこめ油を製造してまいりました。
近年、機能性健康食用油が注目されており、唯一の国産食用油でもあるこめ油が話題となっております。食べておいしく健康に良いこめ油は、地産地消で学校給食に使われる他、地場産業に活用して地域を活性化できる油でもあります。
農商工連携・産学官連携の推進やSDGsにも積極的に取り組み、地元の皆様の健康と豊かな食生活を求めて、安全安心なこめ油を供給できるよう努力しております。
若い皆様の英知を結集し地場産業を盛り上げていきましょう。

代表取締役社長

山口 與左衛門 代表取締役社長イメージ写真

三和油脂の先輩社員へのインタビュー

三和油脂の製造や事務等では、個性豊かなメンバーが働いています。地元山形を愛し、自分にしかできない仕事を通じて山形を盛り上げようと頑張っている。そのような想いを持った先輩社員の言葉に、少しでも共感いただけるのであれば、是非とも弊社で「自分にしかできない仕事」を見つけ、私たちと一緒に地元山形を盛り上げていただけると幸いです。

インタビュー1

営業事務の業務の中で、特に電話対応と接客に重きを置いて仕事をしております。その中でお客様から、「いつも使っています」「美味しいのでまた欲しくて電話しました」等のお褒めの言葉を頂戴することが多く、非常にやりがいに感じます。
和気あいあいとしつつも仕事のメリハリはちゃんとする。日々成長を感じられる毎日楽しい職場です。

インタビュー2

千葉県で化粧品の基剤となる油等の研究を行っておりましたが、自分の大好きな地元山形が忘れられず転職。今まで培った「油」に関する知識や経験を活かしたく、地場産業を盛り上げている三和油脂を選びました。
研究の良いアイディアは心に余裕が無ければ生まれない。
仕事をキッチリこなしつつ、それ以外はマイペースな職場なので、働きやすく研究に専念できます。

インタビュー3

高校の課題研究において山形県の代表的果物サクランボの種から油を抽出したことが、油に興味を持ったきっかけでした。昔からものづくりに興味があり、どうせなら山形を代表する「油」を作れる会社に勤めたいと言う思いから三和油脂へ。風通しの良い雰囲気、気軽に相談できる先輩や上司に恵まれ仕事に集中できる環境が好きです。
そのような環境で、三和油脂が製造した商品が信用されるよう、日々真剣に仕事を行っております。

現在募集している職種の一覧になります。

米ぬかを原料とし、米ぬかに含まれる油分の分離作業、分離した原油に含まれる固形物、ロウ分や酸化した油分などを取り除く精製作業、取り除かれた副産物から食用油以外の製品の製造を行います。

米ぬかを原料とし、米ぬかに含まれる油分を分離した脱脂こめ糠を配合飼料の原料として、油分を食用こめ油の原料として製造販売します。

応募資格

令和4年3月高等学校卒業予定者

就業場所

【本社】〒994-0044 山形県天童市一日町四丁目1番2号 本社
【仙台工場】〒991-3608 宮城県黒川郡大衡村松の平三丁目1-6 仙台工場

勤務時間

【交代制(シフト制)】

(本社工場)
8:15~17:00
17:00~1:45
23:15~8:00

(仙台工場)
8:15~17:00

雇用形態

正社員

給与

月給160,000円
他、通勤手当、家族手当有り

昇給

2.60%(前年度実績)

賞与

4ヶ月分(前年度実績)

待遇・福利厚生

試用期間3ヶ月、食事手当 210円/日

休日・休暇

土曜・日曜日
当社カレンダーによる

現在募集をしている職種の応募から採用までの流れになります。
ご不名点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

※各学校を通して応募手続きをお願いいたします。
ご不明点などございましたら、弊社担当までお問い合わせください。

ご応募より1週間以内に二次選考予定日時をお伝えいたしますので、
当日三和油脂本社までお越しください。

二次選考後、弊社にて選考を行い、採用不採用に関わらず結果をご連絡いたします。

採用後は研修を行い、研修期間が終了しましたら仕事をおこなっていただきます。研修期間は採用決定後に決定いたします。

製品や販売価格に関するお問い合わせはこちらから

三和油脂への電話お問い合わせはこちら 三和油脂へのお問い合わせページはこちら

受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00

メールフォームからのお問い合わせはこちら

採用情報|米油から健康的に【三和油脂株式会社】

  • TOP
  • > 採用情報

就職希望者への代表からのメッセージ

弊社はお米の名産地でもある山形県で70年以上に亘り、米糠を原料にこめ油を製造してまいりました。
近年、機能性健康食用油が注目されており、唯一の国産食用油でもあるこめ油が話題となっております。食べておいしく健康に良いこめ油は、地産地消で学校給食に使われる他、地場産業に活用して地域を活性化できる油でもあります。
農商工連携・産学官連携の推進やSDGsにも積極的に取り組み、地元の皆様の健康と豊かな食生活を求めて、安全安心なこめ油を供給できるよう努力しております。
若い皆様の英知を結集し地場産業を盛り上げていきましょう。

代表取締役社長

山口 與左衛門 代表取締役社長イメージ写真

先輩社員のインタビュー

三和油脂の製造や事務等では、個性豊かなメンバーが働いています。地元山形を愛し、自分にしかできない仕事を通じて山形を盛り上げようと頑張っている。そのような想いを持った先輩社員の言葉に、少しでも共感いただけるのであれば是非とも弊社で「自分にしかできない仕事」を見つけ、私たちと一緒に地元山形を盛り上げていただけると幸いです。

インタビュー1

営業事務の業務の中で、特に電話対応と接客に重きを置いて仕事をしております。その中でお客様から、「いつも使っています」「美味しいのでまた欲しくて電話しました」等のお褒めの言葉を頂戴することが多く、非常にやりがいに感じます。
和気あいあいとしつつも仕事のメリハリはちゃんとする。日々成長を感じられる毎日楽しい職場です。

インタビュー2

千葉県で化粧品の基剤となる油等の研究を行っておりましたが、自分の大好きな地元山形が忘れられず転職。今まで培った「油」に関する知識や経験を活かしたく、地場産業を盛り上げている三和油脂を選びました。
研究の良いアイディアは心に余裕が無ければ生まれない。
仕事をキッチリこなしつつ、それ以外はマイペースな職場なので、働きやすく研究に専念できます。

インタビュー3

高校の課題研究において山形県の代表的果物サクランボの種から油を抽出したことが、油に興味を持ったきっかけでした。昔からものづくりに興味があり、どうせなら山形を代表する「油」を作れる会社に勤めたいと言う思いから三和油脂へ。風通しの良い雰囲気、気軽に相談できる先輩や上司に恵まれ仕事に集中できる環境が好きです。
そのような環境で、三和油脂が製造した商品が信用されるよう、日々真剣に仕事を行っております。

米ぬかを原料とし、米ぬかに含まれる油分の分離作業、分離した原油に含まれる固形物、ロウ分や酸化した油分などを取り除く精製作業、取り除かれた副産物から食用油以外の製品の製造を行います。

米ぬかを原料とし、米ぬかに含まれる油分を分離した脱脂こめ糠を配合飼料の原料として、油分を食用こめ油の原料として製造販売します。

応募資格

令和4年3月高等学校卒業予定者

就業場所

【本社】〒994-0044 山形県天童市一日町四丁目1番2号 本社
【仙台工場】〒991-3608 宮城県黒川郡大衡村松の平三丁目1-6 仙台工場

勤務時間

【交代制(シフト制)】
(本社工場)
8:15~17:00
17:00~1:45
23:15~8:00
(仙台工場)
8:15~17:00

雇用形態

正社員

給与

月給160,000円
他、通勤手当、家族手当有り

昇給

2.60%(前年度実績)

賞与

4ヶ月分(前年度実績)

待遇・福利厚生

試用期間3ヶ月、食事手当 210円/日

休日・休暇

土曜・日曜日
当社カレンダーによる

現在募集をしている職種の応募から採用までの流れになります。

※各学校を通して応募手続きをお願いいたします。 ご不明点などございましたら、弊社担当までお問い合わせください。

ご応募より1週間以内に 二次選考予定日時をお伝えいたしますので、当日三和油脂本社までお越しください(ZOOM面接の可能性も有り)。

 二次選考後、弊社にて選考を行い、採用不採用に関わらず結果をご連絡いたします。

採用後は研修を行い、研修期間が終了しましたら仕事をおこなっていただきます。研修期間は採用決定後に決定いたします。

三和油脂のお問い合わせ

製品や販売価格に関する
お問い合わせはこちらから

三和油脂の電話お問い合わせはこちら 三和油脂のお問い合わせはこちら

受付時間 9:00~12:00、
13:00~17:00

メールフォームからの
お問い合わせはこちら